葉歌ママ 瓦温熱して内臓喜ぶ

 昨晩、幼馴染み(50年位前ですが子ども会で遊んでいただきました)葉山一色のスナック葉歌の葉子ママより瓦を譲ってほしいとの連絡が入り、台風21号でどこかの瓦が落ちたのかなぁと思いお店に伺いました。
 なんと瓦を温熱して遠赤外線効果で体を温めるための瓦がほしいとのことでした。葉子ママは以前はベリーダンスの講師でしたが、現在は武道家でも在られた沖正弘師範の沖道ヨガの指導員をされています。
 厚のし瓦を夕方にお届けして、7時に電子レンジで500ワット4分チンして温め、そのままでは熱いので新聞紙5枚くらいにくるんで、お腹、足の裏、お尻に当てているそうです。お腹に乗せると瓦の遠赤外線効果で内臓の芯から温まるそうです。一時間半過ぎても、瓦は暖かいそうです。
 瓦の遠赤外線効果は以前より聞いてはいましたが、身近で実践している人は初めてです。冷え性の方は、瓦をお譲りいたします。
P1000127.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 逗子情報へ← クリックおねがいします

Calendar
<< May 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
search this site.
tags
archives
recent comment
LINK
others
admin
Blog Parts
  • あわせて読みたいブログパーツ
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 逗子情報へ