関東大震災後に建てられた

 梅雨の合間に、関東大震災後に建てられた堀内高砂商店会の先輩、石渡表具店さま2階建寄棟屋根の瓦葺き替え工事に入らせていただきました。
 隣の棟の建物の瓦は45年くらい前に葺き替えられたそうですが、今回の屋根は改修工事をされた憶えはないそうです。
 桟瓦が塩害により腐食、大棟部分の中の屋根土が経年劣化と言いますか、風化して無くなってしまい積み上げているのし瓦の勾配が内側に向いてしまい雨漏りを起こしています。補修工事は何度もお伺いしております。
 何年か前から、葺き替え工事の計画を立てておりました。梅雨の中休みを期待しております。
IMG_0396.jpg
IMG_0398.jpg
IMG_0404.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 逗子情報へ← クリックおねがいします

Calendar
<< December 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
search this site.
tags
archives
recent comment
LINK
others
admin
Blog Parts
  • あわせて読みたいブログパーツ
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 逗子情報へ