葉山下山口 神明社あさいち

 今朝はあいにくの空模様でしたが、神明社あさいちが屋内にて行われました。1.6.8.9月を除く第一日曜日の9時より11時まで開催しております。
 今月のテーマは野点、他7店の方々の出店がありました。社長は甘いものが大好きなので、もりや焼菓子店さんの昔ながらのドーナッツ、BEACHさんのアップルパイ、チーズケーキ、ベッツ&バラさんのシュークリム、ロールケーキ、シフォンケーキをお土産に買い求めました。
 ショップのスイーツと変わりなく大変に美味しいです。来月は5月1日の日曜日となります、葉山公園、大浜海岸まで徒歩3分くらいの位置にある神明社、御用邸正門を通り過ぎ三崎方面へ坂道を登りきる前の左側、ミニストップさんの向かい側です。普段は神主さんは常駐しておりません森戸神社さまの兼務神社です。
 来月はゴールデンウィーク中となります、海へ遊びに行かれる前にお立ち寄りくださいますように。
160403_100102.jpg
160403_100019.jpg
160403_095901.jpg
160403_095845.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 逗子情報へ← クリックおねがいします

葉山 コロニアル葺き替え

 あっとゆうまに4月になり、逗子葉山の桜はもう八分咲き来週の空模様がおかしいので、今日明日が見頃ちょっと肌寒そうですが。
 ここのところの現場は、湘南鷹取、三浦市へ瓦屋根の補修工事、葉山でシルバー色瓦屋根の棟の取り直し、コロニアル屋根の葺き替え1期工事を行っております。
 写真はコロニアル葺き替え工事、平成元年に施工されましたので全面張り替えをお勧めいたしました。既存本体を剥がしますとアスファルト下葺き材の経年劣化が進み釘穴より雨水がところどころ侵入し、合板下地材もところどころダメージを受けてます。
 既存コロニアル、下葺きアスファルト材を撤去、新たに12mm合板を張り、ゴムアス下葺き材を葺き、環境に優しい コロニアル遮熱グラッサ クールホワイトを葺き上げました。
 コロニアル材、形、色、種類がたくさんありますが当店では、遮熱グラッサをお勧めしております。クールホワイト色が好評です。
160330_083115.jpg
160330_084049.jpg
160330_115012.jpg
160401_054752.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 逗子情報へ← クリックおねがいします

聖壽万歳

 4月3日は神武天皇祭、初代天皇であらせます神武天皇さまが崩御あそばれました日です。
今年は二千六百年祭となります。
 天皇皇后両陛下におかせられましては、神武天皇二千六百年祭の御為、4月2日より4日までの御日程にて、奈良県を行幸啓あそばれます。
 両陛下の皇居御出発および皇居御到着に際しまして、臣等、尊皇の赤誠を込めた聖壽万歳を高らかに唱えまして、奉送迎いたしたいと熱望いたしております。
 奉送日時
4月3日(土)午前11時30分頃の御発の御予定ですから、11時10分までには集まり列を整えます。
 奉迎日時
4月4日(月)午後6時45分頃御着の御予定ですから、6時25分までには集まり列を整えます。
 奉送迎の場所
皇居前広場(二重橋前)
以上、一人でも多くの方々の御参加を願い、御案内いたします。

 なお、奉送迎に参加できない方も、4月3日には神武天皇さまの聖徳を御偲び申し上げ、奉謝の赤誠を捧げてください。

 三澤 浩一

 東京の同期 三澤拓兄より
天皇皇后両陛下.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 逗子情報へ← クリックおねがいします

下山口お囃子会

 葉山下山口お囃子会の稽古が先週の日曜日から始まりました。小学生から中学生まで半年ぶりの再会です。子供たちの成長ぶりに驚かせられます。
 8月の神明社例大祭まで水曜日、日曜日の夜7時より8時半まで稽古です。自分の子供のころはお囃子会が途絶えておりお囃子はできませんが、神輿会の会長をしているため相談役を務めさせていただいております。
 下山口在住の小学生の募集は随時受け付けております。自分がしていることは、出入り口の履物をきちんと揃えて置くことの指導だけです、今年は子供たちきちんと履物を揃えて置いてくれています。
 全国のお囃子会の子供たち、日本の伝統文化の継承をよろしくお願いいたします。
160313_201950.jpg
160313_201847.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 逗子情報へ← クリックおねがいします

塩害による雨漏り

 先日に逗子のお得意先のK様と、雨漏り現場の調査へ行ってまいりました。築40年以上の2階建て和形 青緑色瓦寄棟屋根。
 下から見たときは隅棟からの雨水の侵入と思いましたが、屋根に上がると桟瓦が何枚か塩害により桟瓦と桟瓦の重なり部分が溶けて欠損していたための雨漏りでした。目視による破損瓦の交換差し替え工事で雨漏りは止まると思います。
 現場は小坪の亀ヶ岡団地です。屋根上からも海は見えませんが、海岸から直線で4キロ以内は塩害の影響を受けます。上の写真のように表面上はなんともありませんが、よく見るとところどころオレンジ色の溶けてている部分がみられます。屋根に上がらないとプロの自分でもわかりません。
 築20年経ったら屋根点検診断が必要です。どちらのお宅様も外壁の塗装工事などは10年おきぐらいにされておりますが、屋根は台風で部材が飛ばされるか、雨漏りを起こさなければあまり関心がございません。逗子葉山地区でしたら屋根診断点検を7千円から承ります。屋根工事の国家資格を習得している自分がお伺いいたします。お見積りによっては別途費用のかかる場合もございますので、お電話にてご確認をお願い申し上げます。
160303_130222.jpg
160303_130259.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 逗子情報へ← クリックおねがいします

Calendar
<< July 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
search this site.
tags
archives
recent comment
LINK
others
admin
Blog Parts
  • あわせて読みたいブログパーツ
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 逗子情報へ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185